秋の風物詩でもあるサンマは、心筋梗塞など生活習慣病の予防効果が非常に高く、老化防止効果もみこめる栄養豊富な青魚です。
サンマは、一般的に焼いて食べることが多いかもしれません。そして、そこには擦りおろしたダイコンがなくてはならないですね。
このサンマとダイコンの食べ合わせ。たっぷりと脂がのったサンマをさっぱりといただくために欠かせないだけでなく、健康面からも最高の組み合わせです。
まず、ダイコンに含まれる消化酵素のオキシダーゼは、魚のコゲた部分にできる発がん性物質を解毒してくれます。
また、ダイコンの辛味成分のイソチオシアネートという硫黄化合物は、強力な抗酸化物質です。からだの解毒作用を強めてがんを予防したり、血栓を作りにくくしてくれます。
さらにダイコンに含まれるジアスターゼは、食べ過ぎによる胸やけや消化不良を改善してくれます。
ダイコンは皮のそばにビタミンCが多く含まれています。できるだけ皮のまま、食べる直前にすりおろして食べましょう。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
(Visited 49 times, 1 visits today)