イワシをはじめとする背の青い魚には悪玉コレステロールの働きを抑えるDHA(ドコサヘキサエン酸)や、血液をサラサラにするEPA(エイコサペンタエン酸)などの不飽和脂肪酸が豊富。また、イワシは生活習慣病予防に役立つビタミンAも多く含んでいます。
ただ、イワシの弱点はその不飽和脂肪酸が極めて酸化しやすいこと。それを補ってくれるのがトマトです。
脂肪が酸化されてできる過酸化物質は老化を進めたり、がん細胞を生み出したりする危険性がありますが、トマトに含まれるリコピンには強い抗酸化作用があり、酸化を防ぎ若さを保ち、老化を防いでくれるのです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
(Visited 39 times, 1 visits today)