酢や果物に含まれるクエン酸には、ビタミンB1同様、疲労物質を分解する効果があります。甘いアイスティーにグレープフルーツの果汁を入れたドリンクはいかがでしょうか。紅茶のカフェイン、グレープフルーツのビタミンCとクエン酸の働きが、脳神経を活性化させ、精神的な疲れにも効果が期待できます。
まず、甘みが脳の疲労を回復、次にカフェインと香りの成分の相乗効果で脳が活性化され、ストレスを緩和します。さらにクエン酸パワーが加わるので、肉体的、精神的両面の疲労に効果的。
「疲れたな」と感じたときのリフレッシュドリンクに、ぴったりです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
(Visited 47 times, 1 visits today)