定食やお弁当の定番といえば、「豚のショウガ焼き」。実はこの豚肉とタマネギは、疲労回復にぴったり。
豚肉は、牛肉の、倍近いビタミンB1を含みます。ビタミンB1は別名「疲労回復ビタミン」とも呼ばれ、疲れのもととなる乳酸が、体内にとどまるのを防いでくれます。この栄養価を活かすのは、タマネギに含まれる硫化アリルです。ビタミンB1の吸収を助け、新陳代謝を高めて疲労回復効果を高める役割を果たします。
豚肉は脂肪の少ないヒレ肉のほうが、ビタミンB1が豊富。ロースやばら肉を使った「ショウガ焼き」も美味しいのですが、タマネギとヒレ肉で、「串カツ」もおすすめです!

スポンサードリンク
スポンサードリンク
(Visited 21 times, 1 visits today)