ラーメン店のランチタイムなどでよく見かけるサービスが、ライス無料。お得にお腹を満たせるとあって、食べ盛りの学生や、働き盛りのサラリーマンにはうれしい限りです。また、ひとり暮らしの経験がある男性には、インスタントラーメンを食べたあとに、そのスープでおじやを作って食べた経験がある人も多いかと思います。
このコンビ、食べ合わせとしては感心できません。ラーメンとライスだけでお腹を満たすと、炭水化物をエネルギーに変えるビタミンB1がほとんど摂取されないため、炭水化物がそのまま脂質となって体内に蓄積されやすく、肥満の原因になってしまうのです。また、ラーメンを食べるときは、塩分の排出を促すカリウムが含まれる食品の摂取を意識して!野菜がたっぷりで満腹感を得やすいタンメンにする、サラダを一緒に食べる、スープは残すなどの工夫をし、生活習慣病や肥満にならないよう注意しましょう。
ラーメン店によくあるものでは、ザーサイ、ホウレンソウ、ニンニクなどがカリウムを豊富に含んでいるので、上手に取り入れて。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
(Visited 40 times, 1 visits today)

クックパッド殿堂入りレシピ