おやつの時間にやってしまいがちな食べ合わせに危険が!
スナック菓子などの加工食品に大量に含まれているリン酸塩がヨーグルトに含まれるカルシウムの吸収を妨害してしまうのです。
リンとはからだに必要なミネラルのひとつ。スナック菓子やインスタント食品などに使われていることがあります。問題は、現代の食生活では過剰摂取気味になってしまっていること。
リン酸塩は体内でカルシウムと結合。消耗し、腸の中にリン酸カルシウムを作り、カルシウムを吸収させずにからだの外に排出させてしまう働きがあります。
体内でカルシウム不足がおきると骨からカルシウムが溶け出し、血管などがもろくなって動脈硬化や骨粗しょう症などを引き起こす恐れもあるのです。
またイライラや精神状態などに問題を引き起こすのも、カルシウム不足が原因といわれています。
とくに子どもは成人の2倍カルシウムが必要。子どもの好きなスナック菓子に多く含まれているリン酸塩にヨーグルトの食べ合わせは要注意の組み合わせです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
(Visited 46 times, 1 visits today)

クックパッド殿堂入りレシピ