納豆は、疲労回復やダイエットにとても効果があるとされるビタミンB群が豊富に含まれている食物です。
とくに疲労回復効果の高いビタミンB2は、ダイズそのものと比べると納豆はその約4倍。ビタミンB6になると約10倍含まれています。
また、納豆のネバリ成分であるナットウキナーゼという酵素には、血液をサラサラにして血栓を取り除く働きがあります。
しかも、その効果は4〜12時間と長く持続することでも知られています。つまり、脳梗塞や心筋梗塞の予防にもなるわけです。
一方、ネギに含まれる香りや辛味の成分である硫化アリルは、納豆のビタミンB1の吸収率を高めるほか、抗酸化作用、血液中のコレステロール値を下げる働きがあります。
また、ネギの白い部分には、納豆には含まれていない、豊富なビタミンCも含まれています。
すなわち、納豆と一緒に食べ合わせることで、ダブルの血栓症予防効果や美肌、アンチエイジングが期待できる最高の食べ合わせなのです。

スポンサードリンク
スポンサードリンク
(Visited 53 times, 1 visits today)